大人初心者 ハープとピアノ

大人の手習いハープと40年ぶりのピアノをきっかけに、興味赴くままの多趣味の道へ。

他愛ない話

先生選びの大切さ。そして、生徒の力量も問われます。

ふと、思い出した「何か習うんだったら、いい先生につかんといかん」という母の言葉。幼少期、ほんとうにたくさんの習い事をさせてもらい自分で稼いで、「学ぶ」ということをしていても当たり前のことなんですが「何か習うんだったら、いい先生につかんとい…

自分でハープの弦を切ってしまった。という情けない話。

●自分でハープの弦を切ってしまった。という情けない話。 前回、ハープの弦が切れた。というお話をしました。切れたのはお盆の頃。取扱店に弦を発注してから約1ヶ月。ようやく弦が手元に届きました。 さて、弦を交換した直後というのはいつも以上に音が狂い…

なぎなたの「二の腕痩せ」効果のほど。

なぎなたの初心者教室で先生がこんなことをおっしゃっていました。 先生「なぎなたを続けると、腕のたるみはなくなるんですよ」 えぇ、それはもうはっきりと、力強く(笑)そして、それを実証するかのように先生方のボディスタイルはそれぞれあっても腕には「…

ピアノからネイルケア。薙刀からフットケア。ハープはヘアケア。

ふと、ピアノを40年ぶりに弾いてみようと思い立ち我が家にやってきたローランドさん。ピアノではなく電子ピアノにしてよかった。とつくづく感じております。 さて。ローランドさんがやってくるにあたって私がまず着手したのは爪をピアノ弾き仕様に短くするこ…

お稽古事。なにを質問したらいいの?という時期が少しづつ過ぎつつあるらしい。

●なにを質問したらいいの?という時期が少しづつ過ぎつつあるらしい。今年2022年5月から薙刀のお稽古に通いだし早7カ月。もう7ケ月もお稽古に通っているのか。とちょっぴり感無量。さて、前回のお稽古時に先輩からなぎなたの本を貸していただきました。この…

ハープ練習のモチベーション。私の場合。

●ハープ練習のモチベーション。私の場合。それは、衣装です。 以前、通っていたハープ教室でも発表会がありました。2回出たかな。その時の衣装。生徒の皆さん、ワンピース程度で。それはそれでとくに不満も、疑問も何も感じることはなかったのです。 さて、…

何事も「基本はゆっくり丁寧に。」改めて実感。

●何事も「基本はゆっくり丁寧に。」改めて実感。はじめて門をたたいた初心者入門コースから早くも半年が過ぎました。なぎなたのお稽古は、週に一回。一回の時間は約1時間半くらい。基本の立ち方、基本の構え方、基本の振り方、基本の打ち方をやってからその…

毎日、練習するための工夫。

●毎日、練習するための工夫。そもそも。ピアノを軽やかに弾けるようになりたいハープを軽やかに弾けるようになりたいと、誰から強制されたわけではなく、自発的に始めているのですが。 それでも、毎日練習する。というこれがなくては始まらない「毎日練習す…

自分に都合の良いように脳内変換されていた話。

先日、「楽器上達の秘訣★それは「ノーミス」( `ー´)ノ」 という記事をアップしました→その記事。 先生からノーミス指導を受けてから、念仏のように ノーミスノーミス・・・とつぶやきながら自宅練習。そして、レッスン日。 先生「よくなっていますねぇ(^-^)…

「挫折する曲」と「上達速い曲」

●「挫折する曲」と「上達速い曲」 先日、悪戦苦闘する「エルビス・プレスリー「好きにならずにいられない」(Can't Help Falling In Love )」のことを記事にしておりました。別途、2月末よりスタートした課題曲がこちら。エンドレスレインです。 なんと美し…

監視役

●監視役 私がハープのレッスンをしていますと。。。さ「じー--------っ」 えぇ、常にこの状態。見つめられているといいますか。監視されているといいますか(;´∀`)さ「おさぼりダメよ♥」

口ずさむ音階が、楽譜と違っている。と知りました。

●口ずさむ音階が、楽譜と違っている。と知りました。 ピアノは我流で。ハープは先生について教えていただいております。さて、ある日のハープレッスン時。先生が、コロコロと笑うのです。先生(^-^)「音が違いますよ~」私(・・? あらっ、間違ったっけ?・・…

今年の5月からハープの価格が上がるらしい。

●今年の5月からハープの価格が上がるらしい。 ハープのレッスンに行ってきました。レッスン終了後、発表会の感想なんかをペチャクチャおしゃべりしていましたら先生の口からもうハープが買えなくなる~。という趣旨の言葉が。よくよく伺うと 今年の5月から…

ハープのためにほしいもの。それは「家」

●ハープのためにほしいもの。それは「家」 愛器のハープは、34弦のアイリッシュハープ。メーカーはダスティストリングスのクレッセンド34。とても気に入っています(^-^) しかし、人というのは欲深いものでございましてグランドハープも手に入れたい今日この…

子供の頃に習っていたらば決してピアノは忘れない。

「子供の頃に習っていたらば決してピアノは忘れない。」我が後期高齢者実母。毎月二回、公民館でのコーラスに嬉々として参加しております。このコーラスの先生は、私が子供の頃に泣きながら嫌々通っていた(!)ピアノの先生なのです。母と同世代でございまし…

(-_-;) 愛犬から撃沈された話。

我が愛犬は4歳になるパピヨン犬です。 さて、我が愛犬。私がハープを弾いていると、ハープと私の足元の間でゴロンとくつろいでいるのです。4年前に我が家にやって来た生後3カ月のパピー時代からずっとなのです。へたっぴハープであっても、さすがハープ。へ…