大人初心者 ハープとピアノ

40年ぶりのピアノと50歳からはじめてたハープ再挑戦のマイペースな練習備忘録ブログです。

かわいい ハープ 文具

ハープの先生から、郵便物が届きました。

そのメモを止めてあったクリップ。

よーく見ると、ハープ♪

f:id:shisanun:20201129151546j:plain


こんなクリップが売っているんですねぇ(*´▽`*)

f:id:shisanun:20201129151617j:plain


調べてみると、銀座十字屋さんのオリジナルでした。

ハープのかたちをしたオリジナルゼムクリップ





(;´∀`)今頃知った、ハープとピアノの楽譜の違い。

さて、先日。

第一回目のハープのレッスンへ喜んで馳せ参じておりました。

 

shisanun.hatenablog.com

 


その際、今まで使っていたハープの楽譜を全部持って行きまして、先生に見て頂いたところ。。。



先生「あぁ、これはピアノの楽譜ですね(^-^)」

(・・? え?ピアノの楽譜?


先生「指番号がピアノとハープは逆ですからね(^-^)」


(・・? 逆・・・

(・・? ぎゃく・・・


(-_-;) 確かにそうだ・・・

(-_-) アタシゃぁ、今まで全く気が付かなかったのか・・・



こちら、ライオンキングの「愛を感じて」

f:id:shisanun:20201127112728j:plain


こっちは、美女と野獣でポット夫人が歌う「Beauty and the Beast

f:id:shisanun:20201127112908j:plain



「愛を感じて」はピアノの楽譜。

「Beauty and the Beast」はハープの楽譜です。

どちらも、ハープの練習曲だったもの。

先生にご指摘を受け、指番号をあらためて冷静に空でなぞってみれば、確かに・・・



(;´∀`)ワタクシ、違いにぜんっぜん気が付いておりませんでした。

ハープの先生から頂いた楽譜はすべてハープ用だと思い込み、ピアノの楽譜とは考えおよびもつかず。



あはははは

(*´з`)笑うしかないね。



日々、亀の歩み。


撃沈(-_-;) ブルグミュラー25の練習曲「狩り」

ブルグミュラー25の練習曲、マイペースで続けております。

それと同時に、Amazonミュージックも流しっぱなし。

きっと潜在意識がキャッチして生かしてくれることでしょう。

えぇ、我が潜在意識殿に期待しております。


流しっぱなしの曲はもちろんこちらです。

ホラーク先生の 子どものためのピアノ名曲集 ブルクミュラー25の練習曲&ピアノ発表会の人気曲15




さて、実践のお話ですが、ローランドさん(愛用電子ピアノの呼び名)では、1曲目の「アラベスク」から順番に弾いています。

が、たまにスキップして知っている曲にトライすることも多々。

このゆるさが独学ならでは?(笑)

そのブルグミュラー25の練習曲の中に「狩り」を見つけました。

f:id:shisanun:20201126132438j:plain



(・・? なんか聞いたことある題名だなぁ?

(・・? 曲も弾いた記憶あるよ。。。

(・・? これって、、、ピアノの発表会で弾いた記憶がおぼろげにある・・・


楽譜を追ってみると、やっぱり手が覚えております。

ほう、これ、たしかに弾いてるんだぁ(*´з`)



どれどれ、弾き方のポイントは?

(`・ω・´)なるほど、テンポよくね。そのように指導された記憶もあるよ。

f:id:shisanun:20201126132610j:plain

そして、幼少期記憶に浸りつつテンポよく♪♪♪ ご機嫌に弾いておりました。

※(注)テンポよく弾いておりました。という表現は個人差がございます。


そして。


ふと、思い立ち、ホラーク先生のお手本「狩り」を、あらためて聞いてみました。

 

(-_-;) ・・・


(-_-;) ・・・


(-_-;) ホラーク先生・・・


(-_-;) …それが「狩り」・・・ですか・・・



(T_T) ぜんぜんワタシと違うじゃん!


えぇ、お手本とは、ときに残酷(:_;)

こういうことをショック療法とでもいうのでしょうか(-_-;)



精進いたします。